ゴッドファーザー 登場 人物

ゴッドファーザー

Add: symuwy29 - Date: 2020-11-27 06:05:35 - Views: 8019 - Clicks: 547

ゴッドファーザーの登場人物・キャスト ゴッドファーザーの見どころを紹介します。ドン・ヴィトー・コルレオーネは、ニューヨークのマフィアであるコルレオーネ・ファミリーのドン。. ゴッドファーザー PART II(マイケルの物語の部分) 4. ポイントは『ゴッドファーザー PART II』です。 ゴッドファーザーはこの2作目が、前作(1作目)の過去と未来を交互に描いている映画になってます。だから、ストーリー(時系列)が把握しづらくなっているんですよね。 簡単にゴッドファーザーの時系列をまとめると、次のようになります。 1. 主な登場人物 ヴィトー・コルレオーネ 通称ドン・コルレオーネ。コルレオーネ・ファミリーのボス。ソニー、フレド、マイク、コニーの父親。9歳の時に両親と兄をマフィアに殺され、アメリカに逃亡。. ヴィトー・コルレオーネ. ゴッドファーザー PART II 3. ギルディ大司教 : ポール・マルチンクス(大司教、宗教事業協会〔通称「バチカン銀行」〕総裁) 3.

※トム・ヘイゲンは物語開始以前に死去しており今作には登場しない。 アルベルト・“アル”・ネリ 1. 1919年、次男のフレドが肺炎になり治療を受けていた。 ヴィトーは運転中、ドン・ファヌッチに分け前を要求される。その日、ヴィトーはクレメンザとサル・テッシオの2人に相談した。払いたくないヴィトーに対し、クレメンザは払うべきだと主張。ファヌッチは警察とも繋がっている人物だからだ。 ヴィトーはファヌッチの「1人200ドル」という要求に対し、「1人50ドル」で話を付けると約束。その後ヴィトーはファヌッチと会談して「今は仕事がなくてお金がない」と押し通し、逆にファヌッチからその根性を見込まれる。 この後、ファヌッチが参加していた大きなパレードの最中、ヴィトーはファヌッチを殺害。そして何事もなかったかのように家族のいる場所に戻ったヴィトーは、産まれたばかりのマイケルを抱いて「愛してるよ」と呟いた。 ファヌッチが居なくなった街で、ヴィトーは地元の揉め事を解決するポジションを担うようになっていた。さらにヴィトーはここから、ジェンコ貿易会社を経営する実業家としての活動をスタートさせることになる。 (映画版ではカットになっているが、ここでヴィトーとハイマン・ロスが出会う。ドラマ版『ゴッドファーザー. /3/21 /3/21 映画作品, 映画作品ジャンル, カ行, 人間ドラマ, 犯罪、ヤクザ、マフィア 2. マイケルを身近で支える存在。後にバチカンへ赴き、マイケルを裏切ったギルディ大司教を射殺する。 B・J・ハリソン 1. トム・ヘイゲンが亡くなっているため、今作におけるマイケルの弁護士を務めている。常にマイケルと行動を共にし、インモビリアーレ買収で活躍する。 アンドリュー・ヘイゲン 1. 1959年:コルレオーネ・ファミリーや敵たちの死(2作目) 11. ゴッドファーザー 登場 人物 マイケルの妹。本作ではマイケルの辛い宿命を理解し、ファミリーの仕事にも従事している他、ヴィンセントの母親的立場を取る。長年の心労で弱ったマイケルに引退を勧める。 ケイ・アダムス・マイケルソン 1. 1917年のニューヨーク。 青年となったヴィトー・コルレオーネは、女と暮らしながら友人のジェンコ・アッバンダンドと食品雑貨店で働いている。ヴィトーはそこで「ブラック・ハンド」のイタリア人マフィア・ドン・ファヌッチの存在を知る。ファヌッチはイタリア系移民でありながら、弱い立場の同じイタリア系移民からみかじめ料を徴収していた。 ゴッドファーザー 登場 人物 ゴッドファーザー 登場 人物 ヴィトーも、食糧雑貨店での仕事をファヌッチの甥(おい)に奪われてしまう。店主もヴィトーを可愛がってくれていたが、ファヌッチには逆らえないため仕方がなかった。 失職したヴィトーは泥棒のピーター・クレメンザと出会った。彼は、先日銃を預かってもらったお礼として、マイケルに絨毯をプレゼントするという。だがその日、2人はとある家に侵入し、赤い絨毯を盗み出すのである。これはヴィトーが行った「最初の犯罪」だった。.

シチリアに住むコルレオーネ・ファミリーの忠節な後見役。イタリアとバチカン内の動きに通じ、ギルティ枢機卿の裏切りを知ったマイケルにランベルト枢機卿を紹介する。偶然会ったモスカ親子に車内で射殺される。 カロ 1. 長男で喧嘩っ早いソニー 2. 1917年:ヴィトー、クレメンザと出会う(2作目) 3. 1959年:マイケル、ファミリーを失う(2作目) 12.

ゴッドファーザーのモデルの1人となった人物に、ニューヨークで暗躍したマフィア5大ファミリーの1つ「ルチアーノ一家」のボス、ラッキー. 1941年:ヴィトーの誕生会と三男マイケルの決意(2作目) 6. 1979年のニューヨーク。 マイケルが金や名声よりも大切だと考える2人の子供アンソニーとメアリーは立派な青年に成長していた。マイケルは父の名を取った「ヴィトー・コルレオーネ財団」を設立し、寄付などの慈善活動をしていた。 その活動がバチカン市国より評価され、マイケルはバチカン内の運営資金を管理しているアメリカ人のギルディ大司教との関係を持つようになる。マイケルは裏の違法ビジネスから手を引き、長年の目標であった合法ビジネスへの完全な転換を図ろうと必死だった。 マイケルの息子アンソニーは、父がフレドを殺したことがトラウマとなり、父の仕事を継がず音楽の道に進むことを決意していた。マイケルはアンソニーに大学だけは卒業するように論すも、父親譲りの頑固さでアンソニーは拒否をする。 その後、コルレオーネ・ファミリーの新興ボスであるジョーイ・ザザがマイケルに面会のためにやってくる。ジョーイ・ザザは、マイケルの兄ソニーの愛人の息子ヴィンセントとのトラブルを解決してほしいと頼み込んでくる。しかし、その場にいたヴィンセントはジョーイが裏切り者であると主張。ヴィンセントは、あくまでもマイケルを守るためにジョーイの殺害する命令をしてほしいとマイケルに要求した。マイケルは数週間、ヴィンセントと仕事をともにすることを約束した。 ヴィンセントは式で知り合った女記者を連れて部屋に帰るが、そこでジョーイに雇われた2人組の男に暗殺されそうになる。ヴィンセントはまるで若い頃のマイケルのような冷徹さと非情さで、裏でジョーイが関わっていることを聞き出した上で2人の男を射殺する。マイケルはそんなヴィンセントに今後は大人しくしているように注意する。 マイケルは、財団を通じて、各団体にお金を渡すようになっていた。人の手から手へとお金が渡っていった父ヴィトーの時代と振り返るなかで、マイケルは時代の変化を感じている。 カジノを手放し、ギャンブルやその他の違法な組織と手を切りたいマイケルはギルディ大司教と面会する。ギルディ大司教は、彼の友人の横領による7億ドル以上もの損失金の穴埋め方法に悩んでいた。世界最大の不動産会社であるインモビリアーレという企業の株式を6億ドルで買い取ってほしいとギルディ大司教がマイケルに懇願。マイケルは無言で首を縦に降る。 世界一の投資会社を手に入れたマイケル。そのマイケルに妹コニーの名付け親. 1958年:マイケル、フロリダでロスと会う(2作目) 9.

マイケルはフロリダでハイマン・ロスに会っていた。 マイケルは、フランク・ペンタンジェリがロサト兄弟を殺そうとしていること、それを拒否したマイケルを暗殺しようとしたことをロスに伝える。ロスとマイケルは、ペンタンジェリを切ることを決めた。 後日マイケルは、ペンタンジェリに会い、暗殺未遂事件の犯人はロスであると彼に告げる。「自分がロスに近づいているのは、あくまで敵であるロスを信用を得るためだ」とも伝えた。そして、ロスを油断させるためにロサト兄弟と和解して欲しいと持ちかけた。 一方、夜中寝室で寝ていたフレドは、ジョニーから電話を受ける。ペンタンジェリとロサトの会談の際、ペンタンジェリが1人で来るかどうかを確かめるためだ。 やがてペンタンジェリとロサト兄弟の会談が始まるが、ロサト兄弟はすぐさまペンタンジェリを殺そうとする。そこに偶然にも店に警官が現れたため、ペンタンジェリはなんとか命だけは助かる。しかしペンタンジェリの用心棒ウィリー・チッチは、ひき逃げされて負傷。ロサト兄弟も逃亡した。 その頃、ギアリー上院議員が追い詰められていた。朝目がさめると、馴染みの売春婦が血だらけて死んでおり、そこ. 『ゴッドファーザー』シリーズにおけるヴィトー・コルレオーネと並ぶ主人公。ヴィトーの三男として生まれ、1950年前後の一連の出来事を通して、ファミリーを引き継ぎ、2代目ドンとなる。 第二次世界大戦、太平洋戦争を海兵隊として過ごし、その活躍で英雄と呼ばれる。高い知性を持ち、理想に燃えたり、人に自然と尊敬を持たれたりと、ヴィトーも後継者にするつもりはなく、やがて知事や上院議員になる器であると考えていた。しかし、ヴィトー暗殺未遂事件、長兄ソニー暗殺を経てドンとなる。 ドンになってからは、奸智に長け、冷徹な命令を平然と下し、邪魔者は徹底的に排除するという性格になる。これによって裏世界でも成功し続け、父・ヴィトーをも越える勢力となるも、父と違い、家族を守るためにやったことが、家族を崩壊させる結果を招き続ける悲劇に襲われる。 小説版においてはヴィトーの方が主人公という向きが強いが、映画においては、1945年以降を主軸に話が進むため、マイケルの方が主人公という向きが強い。 ちなみに映像化する際、役者と監督の知名度の無さから興行的失敗を危惧した配給会社は、当時人気絶頂のロバート・レッドフォードをマイケル役にとフランシス・フォード・コッポラに勧めた。しかし原作のイメージを尊重したコッポラは典型的なアングロ・サクソン系の彼ではなくシチリアにルーツを持つアル・パチーノこそふさわしいと譲らなかったという。. 最近になってようやく映画版のゴッドファーザーを観ました。 映画が大変に面白かったので小説でも読んでみたくなり購入しました。 小説の方がより、ドンをはじめ、登場人物達の背景が伝わり、. フレデリック・カインジック : ロベルト・カルヴィ(アンブロシアーノ銀行頭取) 4. See full list on godfather. コルレオーネ・ファミリーのアルトベッロの子飼いで、ヴィンセントと対立しマイケルからはチンピラ呼ばわりされる。アルトベッロの意を受けマイケルとファミリーのメンバーの暗殺を試みるがマイケルの暗殺に失敗し、その後騎馬警官に扮したヴィンセントに射殺される。 アントニー・スクゥイルアロ 1. 演 - ダイアン・キートン 2.

See full list on wpedia. More ゴッドファーザー 登場 人物 videos. 1901年:9歳のヴィトー、ニューヨークへ(2作目) 2.

ゴッドファーザーの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。アメリカのマフィアの内幕を描いたマリオ・プーゾのベストセラー. ということで、ゴッドファーザーを見るなら、まずは下記の順番がおすすめ。 1. 上記のように、本作品は1978年の教皇ヨハネ・パウロ1世の毒殺が強く疑われている急死と、1982年に発生し世界を揺るがす大スキャンダルとなったロベルト・カルヴィ暗殺事件。そしてこれらの事件にまつわるバチカンとイタリア政財界を巻き込んだ金融疑獄事件という、多くの共通の関係者を持つ複数の大事件を作品内にほぼそのままに取り入れることで、現実におけるバチカンとイタリア政財界、マフィアの3者の癒着、腐敗体質を批判している。 その中で、下記のように2つの事件に登場した複数の実在の人物をモデルとしてあてはめている。 1. ゴッドファーザー PART II(ヴィトーの物語の部分) 2.

ゴッドファーザー PART III もしこの順番で見てよく分からなかった、あるいは、もうちょっと時系列を把握したいという人は、この記事の後半にまとめた「ゴッドファーザーの時系列」をじっくり読んでみてください。 本当は、下記の順番で視聴できれば一番なんですが、それは不可能でしょうからね。自分で動画編集するなら別ですが. 「ゴッドファーザー」で次々に登場するマフィアの人物たち。 それぞれが、 実在の人物と関係があると されていますが、今回は、その中でも物語で重要な役割を果たした登場人物について取り上げます。. 映画史上不朽の名作「ゴッドファーザー」シリーズ。誰もがマフィアの哀愁を感じる映画です。なかでも「ゴッドファーザー2」は面白い!複雑な相関図やそれを演じるキャストも踏まえ、あらすじ解説します。また、なぜマーロン・ブランドは「ゴッドファーザー2」から出演しなくなったのか. ゴッドファーザー 2. ゴッドファーザーの登場人物が多すぎて分かりにくいので(家計図はわかるのですが)詳しい人物像を教えてください 当時のパンフレットをもとに、主要人物だけですが、素描してみます。ヴィートゥ・コルレオーネ(マーロン・ブランド)は、ニューヨークを縄張りとするマフィア(当人.

イタリアからアメリカ合衆国に渡った移民がマフィアとしてのし上がり、世代交代を経て没落していく様を描いた一大叙事詩。マフィアを扱った作品の代名詞にして金字塔。 マリオ・プーゾの小説では、ヴィトー率いるコルレオーネ・ファミリーとニューヨーク五大ファミリーの抗争、およびイタリアからアメリカに渡って来たころのヴィトーの回想が交互に描かれる。 映画は3作あり、監督はいずれもフランシス・フォード・コッポラ。脚本は原作者プーゾとコッポラの合作。ヴィトーから三男マイケルに世代交代してからのシナリオは映画向きに書き下ろされた。 シリーズ通しての主演はマイケル・コルレオーネ役のアル・パチーノ。また、コッポラの妹のタリア・シャイア(コニー・コルレオーネ役)、娘のソフィア・コッポラ(それぞれ別の役)も通して出演している。 ゴッドファーザーとは「偉大なる父」といった意味であり、マフィアのボスに対する敬称でもあるが、本来はカトリックで洗礼を行う際の「名付け親」(代父)を表し、劇中でも洗礼が象徴的に登場する。. . 演 - ヴィットリオ・デューズ 2. 演 - マリオ・ドナトーネ 2. ジョーイ・ザザのボディーガード。ザザの暗殺時にヴィンセントの部下に暗殺される。 モスカ 1. 『ゴッドファーザー』に 登場するキャラクターには、実在の人物モデルが います。 マーロン・ブランドとロバート・デニーロが演じた「ヴィトー・コルレオーネ」は複数の人をモデルとしてキャラクターが作られました。. 製作 - アルバート・S・ラディ / ロバート・エヴァンズ 監督 - フランシス・フォード・コッポラ 原作 - マリオ・プーゾ 脚本 - フランシス・フォード・コッポラ / マリオ・プーゾ 音楽 - ニーノ・ロータ / カーマイン・コッポラ 配給 - パラマウント映画. テレビゲーム会社のエレクトロニック・アーツが、年3月21日、テレビゲーム『 The Godfather The Game 』を発売した。プレイヤーは、コルレオーネ・ファミリーの「兵隊」役になる。マーロン・ブランドは生前ヴィトーの声を少しアテレコしたが、結局使用不可の判断がなされ、ブランドの物まねタレントによって再度吹きこまれた。フランシス・フォード・コッポラ監督は年4月、パラマウントのゲーム化承認を知らされていなかったこと、自身はゲーム化に賛成しないことを表明した。アル・パチーノも作製に参加せず、マイケル・コルレオーネ役は似た人物に置き換えられた。.

ゴッドファーザー(1972年) 2. マフィアとイタリア政界、バチカンの不明朗な関係と腐敗が巻き起こしたスキャンダルを、ほぼそのまま内容に取り込むことであからさまに批判したことや、衰えたマイケルの懺悔や苦悩ばかりに焦点を当てた内容が災いし、アカデミー賞には7部門でノミネートされながらも結局受賞には至らなかった。批評家たちからの評価も芳しくないまま、興行的にも前作に届かぬ結果となった。コッポラは後に「私自身を満足させたがために、観客の期待を裏切る結果になった」と弁解している。 前二作で重要な役割を演じたロバート・デュヴァル(トム・ヘイゲン役)には出演料の問題などでオファーを断られ、既に死去したという設定にされたこともキャラクターバランスを欠いて作品の低評価を招いた。それに関してコッポラは「大きな損失だった」と回顧している。 特にキャリアがないままに主要な助演女優に抜擢されたこともあり、事実上のスケープ・ゴートにされたメアリー・コルレオーネ役注 2のソフィア・コッポラ(監督であるフランシス・フォード・コッポラの娘)に対する批判は苛烈なもので、ソフィアは同年度のゴールデンラズベリー賞の最低助演女優賞・最低新人賞を受賞してしまう。 しかし、同作品を評価する声もあり、著名な映画評論家であるロジャー・イーバートは、本作品に星3つ半のスコアを与えた。これは過去にイーバートが『Part II』に与えた星3つを上回る評価である。. 前作『ゴッドファーザー PART2』(1974)より16年を経て製作された最終章『ゴッドファーザー PART3』は年老いたマイケルを主人公とした重厚な人間ドラマ。この記事ではそのあらすじ、キャスト、見どころを紹介します。. ゴッドファーザー1・2・3の相関図(登場人物・キャスト) この映画は、あらかじめ複雑な人間関係を知っていた方が映画にスッと入っていける。すでに観た人もこれから観る人も、とりあえず下記の 相関図 で 登場人物・キャスト をチェックしてほしい。. マーロン・ブランドの新作映画、写真、画像、動画、関連ニュースの情報。米ネブラスカ州オマハ出身。高校中退後の1943年、女優志望の姉を頼っ. 1919年:ヴィトー、ファヌッチを殺害する(2作目) 4. ゴッドファーザーPART IIは「時系列」がややこしい?. ゴッドファーザー 登場 人物 ゴッドファーザー 3.

ゴッドファーザーで好きな登場人物、なんj民全員が一致する. マイケル・“マイク”・コルレオーネ 1. 1901年、9歳の少年ヴィトーの父・アントニオ・アンドリーニは、地元マフィアのボス・ドンチッチオを侮辱して殺される。ヴィトーの兄・パオロは復讐のために山に消えた。 シチリアのコルレオーネ村で、アントニオの葬儀が行われる中、銃声が鳴り響いた。パオロが返り討ちにあったのだ。 ヴィトーは母とともにチッチオの元へ出向く。母がヴィトーの命だけは奪わないよう懇願するが、チッチオはこれを拒否。ヴィトーの母は自らの命を犠牲に息子を逃すことにする。 チッチオがヴィトーを探し回るなか、ヴィトーは村の住人の援助のおかげで村を脱出し、ニューヨークへ向かう船に乗り込んだ。 エリス島の入国管理官が名前を尋ねられたヴィトーは、英語が理解できずに答えられない。すると、係の男が彼の名札を見て「ヴィトー・アンドリーニ、コルレオーネ村より」と答え、その結果、「ヴィトー・コルレオーネ」の名でまちがえて登録されてしまう。. 1925年:ヴィトー、チッチオへの復讐を果たす(2作目) 5. . 「ゴッドファーザー」あらすじネタバレ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は? /4/21 /6/29 ヒューマンドラマ映画, フィルム・ノワール映画. 演 - ジョー・マンテーニャ 2. 演 - イーライ・ウォラック 2.

1972年、小説が映画化された。配役はマーロン・ブランド(ドン・ヴィトー・コルレオーネ)、アル・パチーノ(マイケル・コルレオーネ)、監督はフランシス・フォード・コッポラであった。マリオ・プーゾは、脚本その他に参加している。映画は全世界でおよそ2億6900万ドルの総収益をあげ、3つのアカデミー賞、15のゴールデン・グローブ、16のグラミー賞を始めさまざまな賞を受賞。続編の「ゴッドファーザー PART ゴッドファーザー 登場 人物 II 」もまた6つのアカデミー賞を受賞、続編が作品賞のオスカーを受賞した初めての映画となった。 映画はほぼ原作に沿っているが、何人かの登場人物のサブ・プロットなど、若干の省略がある。こういったサブ・プロットも撮影されてはおり、のちの作品「ゴッドファーザー・サガ」に取り入れられた。ハリウッドのジョニー・フォンテーンについては、サブ・プロットが撮影されなかった。もっとも大きな違いは、映画のエンディングの方が小説よりも暗いということである。小説では、ケイ・コルレオーネは、父の後を継ぐというマイケルの決意をおだやかに認める道を選ぶ。しかし映画では対照的に、マイケルのした恐ろしい出来事や彼の冷酷さ、これからさらにひどくなってゆくであろうことを理解したケイの絶望で終わる。マイケルの残虐性はPART II、PART IIIでも増してゆくが、これは小説には描かれなかった部分である。 PART IIIでも、ヴィンセント・マンシーニのような「手に負えない」人物が登場し、小説の中での出来事と矛盾が生じている。. 演 ゴッドファーザー 登場 人物 - ジョージ・ハミルトン 2. 1945年:ヴィトーの死(1作目) 7. 第二次世界大戦終了後の1945年。 その日、イタリア系アメリカ人・ドン・ヴィトー・コルレオーネの娘コニーの結婚式が行われていた。盛大な結婚式が行われる直前、ヴィトーは古い友人から相談を受ける。名はアメリゴ・ボナセーラ。彼は、自分の娘を暴行した男たちに、復讐をしてほしいとヴィトーに頼み込んできたのだ。ヴィトーは彼の長年の不義理を理由に渋るが、これからの友情を約束に引き受ける。 ゴッドファーザー 登場 人物 この結婚式のために、海兵隊大尉となった三男のマイケルが、恋人のケイをつれて久しぶりに帰ってきた。ケイは初めてマイケルの家を訪れ、長男のソニーや次男のフレド、そして弁護士のトムを紹介される。さらに、人気歌手のジョニー・フォンテーンが来ている理由、父が暴力団組織のトップ「ゴッドファーザー」であることを知る。 驚いたケイに、マイケルは「その仕事は自分とは関係がない」と伝える。父のヴィトーも、マイケルには堅気の生活を送ってほしいと思っているようだ。 我が道を行くマイケルは、賑やかなマンハッタンの街のデートなど、ケイとは普通の恋人同士の時間を送っていた。だがある日、マイケルは驚愕する。なんと父、ドン・ヴィトー・コルレオーネが襲われ、重傷を負ったという記事が載った新聞を目にするのだ。 街で2人の男に狙われ、銃撃されてしまったヴィトーの居る病院に向かうマイケル。 この瞬間からヴィトーは現役を降り、息子に全権をゆだね自らは相談役として活動することになる。ヴィトーは自らの老いを感じざるを得ない様子だ。 やがてニューヨークでアンダーグラウンドで5本の指に入る巨大ファミリー「コルレオーネ家」は、内部争いや数々の抗争に巻き込まれていくことになる。そして後継者としての素質が欠けているソニーやフレドではなく、三男のマイケルがドンになった。. 特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはcc-by-sa ライセンスの下で利用可能です。.

映画史上不朽の名作「ゴッドファーザー」シリーズ。3部作になるきっかけになった、ゴッドファーザーPart1のあらすじを結末まで簡単にネタバレで紹介します。簡単にあらすじを紹介するだけでなく、Part2につながる結末にフォーカスをあてて、あらすじを詳しくネタバレ解説します。また. 1979年:マイケル、ヴィンセントを跡継ぎに(3作目) 2作目『ゴ. 演 - ビト・アンツォフェルモ 2. 演 - タリア・シャイア 2. See full list on d-kamiichi. 演 - ジョン・サヴェージ 2. ドン・リーシオ・ルケージ : リーチオ・ジェッリ(イタリア社会運動幹部、ロッジP2代表)もしくはジュリオ・アンドレオッティ(元イタリア首相) 劇中において、コンクラーヴェの結果「教皇ヨハネ・パウロ1世」となり、バチカン内の腐敗体質の一掃を行おうとしたにもかかわらず就任後に毒殺された「ランベルト枢機卿」については、枢機卿時代の名前こそ違うが、教皇に選ばれた後の名前は実在のものと同じ「ヨハネ・パウロ1世」となっている。 それだけではなく、劇中のコンクラーヴェにおける他の教皇候補者の名前(「ジュゼッペ・シーリ枢機卿」と「アロイーシオ・ロシャイデル枢機卿」)と、その得票数もコンクラーヴェ実際のものと同じであるというように、あからさまにモデルとしてあてはめている。 なお実際に、本物のヨハネ・パウロ1世も就任後にカルヴィやマルチンクス、ジェッリ、アンドレオッティらによるバチカンとイタリア政界、マフィアの癒着によるバチカンの腐敗体質を一掃しようとしたものの、就任後わずか33日に不可解な状況下で自分の居室で死去し、その後解任候補者のリストが行方不明になると同時に、証拠隠滅が図られたことから毒殺による暗殺が疑われている。 さらにジェッリが代表を務め、カルヴィやマルチンクスが会員となっており、カルヴィ暗殺やヨハネ・パウロ1世の「暗殺」にかかわったとされる極右秘密結社「ロッジP2」の名前が実際に劇中で出てく. ゴッドファーザー PART III(1990年) 「ゴッドファーザー」という映画は、1945年の第二次世界大戦後のアメリカが舞台。そこで活躍するマフィアのボスであるヴィトー・コルレオーネと、跡継ぎであるマイケル・コルレオーネというイタリア系移民の活躍が描かれています。 ゴッドファーザーというのは簡単に言うと「名付け親」という意味です。この映画では「マフィアのボス」という意味も含まれています。 しかし、1作目と2作目は、それぞれ「3時間くらい」の長編映画!めっちゃ長いんですよね。3作品しかないので、時系列が分かりやすいかと思いきや、こいつがけっこうクセモノで、普通に見ただけではストーリーを把握するのはかなり大変。 どういうことか?ご説明していきましょう。.

マイケルの妹、コンスタンツィアの名付け親(ゴッドファーザー)。マイケルとは旧知の仲で、マイケルの財団に多額の寄付をするなど表向きは良い関係を保つが、ドン・ルケージと通じておりザザを使いマイケルの暗殺を試みるが失敗。その後マイケルの意を受け部下となったヴィンセントに裏切られ、劇場内でコンスタンツィアに渡された毒入りカンノーリで毒殺される。 ジョーイ・ザザ 1.

ゴッドファーザー 登場 人物

email: jibuku@gmail.com - phone:(477) 665-8017 x 6297

ジェームス ポンド -

-> 彼女 は 嘘 を 愛し すぎ てる 映画
-> ギャラクシーズ エッジ

ゴッドファーザー 登場 人物 -


Sitemap 1

Eva ヴィレ -